よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

こんにちは。

あやせゆう音楽教室のピアノ講師、中本優子です。
綾瀬駅徒歩4分の自宅レッスン室で、
ピアノを教えています。
グランドピアノの演奏にこだわった指導を
目指しています。

よくあるご質問にお答えします。

【目次】

【Q.1】
ピアノは何歳から始められますか?
【Q.2】
電子ピアノを考えていますが、レッスン可能でしょうか。
【Q.3】
1回分のレッスン内容を教えて下さい。
【Q.4】
ソルフェージュの中に「歌」とありますが
どんな事を勉強しますか?

 

♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬

【Q.1】
ピアノは何歳から始められますか?

【A.1】
当教室では、目安として適切なのは「4歳半頃から」
とお伝えしています。
年中さんになったら、体験レッスンにお越しください。
体験レッスンの時点で、
ひらがなの読み書きが出来なくても、
数字がわらかなくても大丈夫です。
音楽に必要な範囲を少しづつお教えします。
1歳2歳児のリトミック経験豊富な講師が
1人1人に合わせて、指導案をオーダーメイドします。

◆初めての方の体験レッスン
◆既にピアノを習われている方へのワンポイントレッスン
◆ちょっとしたご質問やピアノに関するお悩み相談
など、お気軽にこちらからご連絡下さい。
お待ちしております。

 

♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬

【Q.2】
電子ピアノを考えていますが、レッスン可能でしょうか。

【A.2】
電子ピアノだからと言って、
レッスンをお断りする事はございません。

ですが、当教室の講師が指導する
『美しい響きを生み出す微細なタッチの使い分け』が、
教室でのレッスンでは理解できたつもりでも、
お家の電子ピアノでは、耳で違いを感じられず、
習得するまでの練習がお家で出来ないというケースが
多くございます。

・鍵盤の浅いところを狙い、雑味のない音色を出すタッチ
・指の関節をリラックスさせる事により、
耳で豊かな倍音を捉える感覚
などなど、挙げだしたらきりがありません。

講師はどのような環境にある生徒さんにも、
分け隔てなく、同じようにレッスン致しますが、
お家のピアノが、
本物のアナログ(アップライト)ピアノなのか、
電子ピアノなのか の違いで、
生徒さんが教えを習得をするまでの道のりに、
大変な差が出る事はご理解いただきたいと思います。

当教室は、「月々3,000円から
本物のピアノがレンタル出来る」
「古河ピアノガーデン」様と提携し、
ピアノレンタル中の1年間は、
月謝の割引をするサービスをしております。
お子様がピアノを続けられるか不安な方など、
ピアノを始める際の選択肢の一つとして大変お勧めです。
詳細につきましては、教室までお問合せ下さい。

大切なのは、お家がどんな楽器であっても、
◆出したい音の完成形をイメージする
◆「完成形」が何なのか、
沢山の演奏を聴いて、求め止まない事
◆出てくる音と体の使い方との関係性を理解する事
かと思います。

音楽を学ぶのに完璧な環境をお持ちの方など
そもそもいないと思います。
(人脈・時間・お金・楽器・・・等々)

結論、自分の音楽を求める気持ちが大切です!
諦めず、『今ある環境に感謝して、』←ここです!!
共に精一杯学びましょう♪

♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬

【Q.3】
1回分のレッスン内容を教えて下さい。

【A.3】
レッスンは、45分を基本としています。
30分はピアノ、残りの
15分をソルフェージュの時間にしています。

ピアノ演奏以外に、
ソルフェージュ(音感・リズム感)も
全員に身に付けて頂きたい為、
30分コースはございません。

30分間ピアノ
・座り方
・腰・肩・肩甲骨・肘・橈骨と尺骨の関係
・手首の角度・耳の使い方
美しい音を出すタッチの習得
・家での効率的な練習の仕方
・曲の分析の仕方

15分間ソルフェージュ
・リズム譜の読み方、リズムの捉え方
・五線譜の理解
・拍子の理解
・音程の取り方(歌とハンドサイン)

ピアノの演奏だけではなく、
◆リズム譜のリズム打ち
◆ドリル・ワークの宿題を、
毎回出している事が、
当教室の特徴のひとつでもあります。

コツコツと勉強を継続する事により、必ず力が付きます。
将来、音楽高校や音楽大学を目指す方も、
趣味でピアノを習う方も、
ソルフェージュの勉強は、習い始めから
継続される事をお勧めします。

最初から45分は長すぎないかしら?と思われる方も
いらっしゃるかもしれません。

リトミック指導経験がありますので、
お子さんの表情を見ながら、
興味のアンテナに引っかかったものから、
レッスンを広げるようにも出来ます。

◆初めての方の体験レッスン
◆既にピアノを習われている方へのワンポイントレッスン
◆ちょっとしたご質問やピアノに関するお悩み相談
など、お気軽にこちらからご連絡下さい。
お待ちしております。

♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬

【Q.4】
ソルフェージュの中に「歌」とありますが
どんな事を勉強しますか?

【A.4】
①最初に、オリジナルテキストをお渡ししています。
慣れ親しんだ童謡を効率的に使って、
・【メロディーの音程感】
・【歌の持つ拍子感】
・【伴奏から感じる和声感】
を自然に養います。
2拍子・3拍子・4拍子・8分の6拍子までの曲を
バランス良く入れています。
テキストの後半は、歌の一部のメロディーを取り上げ、
【リズム唱】や【移調弾き】の導入も行えます。
テキストは市販されておりません。
ご興味のある方は
体験レッスンの際にご覧いただけます。

②オリジナルテキストに慣れてきたら、
新曲視唱とハンドサイン歌いの練習をします。
音の高低を理解し、正しい音程を取る練習をします。
使用テキスト
『子供のためのソルフェージュ』(音楽の友社)

 

◆初めての方の体験レッスン
◆既にピアノを習われている方へのワンポイントレッスン
◆ちょっとしたご質問やピアノに関するお悩み相談
など、お気軽にこちらからご連絡下さい。
お待ちしております。

♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬

 

 

 

お知らせ

PAGETOP
Copyright © あやせゆう音楽教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.